【撮影記】夙川公園の桜をすべり込みで撮ってきました


Shukugawa 10
DSC-RX100 / 15.8mm, 1/250 F4.5 ISO 80

気づけばもう4月中旬。4月頭はタイミングが合わず桜を撮れずにいましたが、いい加減散ってしまいそうなので、夙川公園まですべり込みで桜写真を撮ってきました。

Shukugawa 9
DSC-RX100 / 37.1mm, 1/160 F5.6 ISO 125

休日の午後でしたが、やはり来るのが遅かったのでしょう、思ったより人はいない様子でした。

Shukugawa 5
EOS 6D EF70-200mm F4L IS USM / 200mm, 1/60 F8 ISO 100

両岸から伸びた桜の木が水面に反射、中央には飛び石と、あつらえたかのような場所ですね。望遠レンズの圧縮効果を利用して切り取りました。

Shukugawa 2
DSC-RX100 / 34.6mm, 1/100 F5.6 ISO 125

Shukugawa 6
EOS 6D EF70-200mm F4L IS USM / 200mm, 1/200 F8 ISO 100

いやあ、本当に好きです。この場所。

Shukugawa 4
EOS 6D EF70-200mm F4L IS USM / 135mm, 1/50 F16 ISO 100

桜の花びらが回るような水の流れができていたので、思わずカメラを向けてしまいました。

Shukugawa 3
EOS 6D EF70-200mm F4L IS USM / 180mm, 1/15 F16 ISO 100

無骨な石もこの季節は花びらで彩られます。露光時間を攻めすぎたか。

Shukugawa 7
EOS 6D EF70-200mm F4L IS USM / 200mm, 1/500 F5.6 ISO 500

花びらが大分落ちたのか地面も桜色に。素敵です。

Shukugawa 8
EOS 6D EF70-200mm F4L IS USM / 78mm, 1/250 F4 ISO 500

苦楽園から少し北に進んだところにある、阪急電車が夙川を東西に横切る場所での一枚。一眼レフを構えた人が何人か集まっていました。

Shukugawa
DSC-RX100 / 37.1mm, 1/125 F5.6 ISO 160

毎年桜の写真といえば満開の真っ盛りな時期に撮って、ピークを過ぎたころにはお腹いっぱいになって放置…というパターンが身に染みていたので、今年はかなりイレギュラーでした。消化不良な感じはありますが肩の力を抜いてゆっくりと撮影できたので、いい息抜きになったかなと思います。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です